美容師(スタイリスト)

愛知求人ドットコム

保存しているお仕事
メルマガ登録

 >  美容師(スタイリスト)

美容師(スタイリスト)

job_img1

美容師(スタイリスト)の仕事内容

美容師とはカット、パーマネントウエーブ、結髪、化粧などの方法で容姿を美しくする人です。技術力を必要としますが、皮膚の構造や衛生管理面の知識も欠かせません。
同時に流行や美的センスも求められます。
働く場所は美容室以外に雑誌やファッションショーのメイクアップアーティストとして活躍している人もいます。
他に映画会社 結婚式場、テレビ局、結婚式場、成人式、着付けなど広範囲です。
美容師は見習いからスタートをして、スタイリスト、店長、エリアマネージャー、役員、オーナーと昇格していくのが一般的な流れです。
主にシャンプー、カット、カラーリング、パーマ、ブローなどの施術を提供します。
美容師にとってカットは腕の見せ所。はさみ意外にレザーを使う美容師もいます。
ブラントカット、レイヤーカット、グラデーションカット、シャギーカット、ストロークカット、セニングカット、乾いた髪を切るドライカットや、全体のバランスを見ながらカットするなど技術が必要です。
カラーリングは白髪染め、黒染め、お洒落染め、ブリーチ剤、ヘアマニキュア、植物由来のヘナカラーなどがあります。
手法もオールカラー、リタッチ、ハイライト、ローライト、アルミホイルを用いるホイルワークなどを使いわけます。
ヘアマニキュアは地肌につくと落ちないため、頭皮0ミリ~1ミリに薬剤をつけないようにするゼロテクは高度なテクニックです。
パーマは一液、二液の薬剤を使いロッドを髪にまき固定します。
髪が濡れている時にでるウェーブと、髪が乾いた時にでるウェーブの2種類が存在します。
ストレートパーマ、縮毛矯正などもあります。
このようにお客様がどのスタイルをしたいかすぐに判断をしなければいけません。
常に鏡と向きあう仕事ですので美しいものをみて育つ美的感覚、洞察力を身につけ外見から完成系のイメージができる人が向いています。
トレンドや薬剤の知識、伝染病の予防など衛生知識も必要で、美容師になるためには養成施設を卒業後、美容師国家試験に合格した者に免許があたえられます。

美容師(スタイリスト)の求人一覧