トップページ  >  外構工

外構工


「外構工」とは居住する家の門・車庫・カーポート・土間・アプローチ・塀・柵・垣根、などをはじめとする構造物、それに植栽、物置などを施工・創造する職方のこと。別名では「外構」もしくは「エクステリア」と呼ばれますが、職種だけではなく、土工・ブロック・左官・タイル・排水・植栽工事などの諸々の再構成した事柄を示し、そう呼ばれています。 未経験からはじめられますが、民間団体の作った資格の「エクステリアプランナー」や、能講習系の「玉掛け」「小型移動式クレーン運転」「車両系建設機械」など。特別教育系で言えば「研削砥石の取替え」や、場合によっては「フォークリフト運転」などがあれば、求人応募の際に有利になったり、仕事の依頼が増えたりする可能性があります。
作業工程は「 土木 ・ブロック・左官・タイル・排水・植栽・電気・舗装・アルミ・塗装」にわたり、人夫・重機・ダンプ・組積みも含んだ職種から成り立っていいるため、一業種が関連作業を施工する事が多々あります。建物をドレスアップする、センスや技術を活かすことの出来るやりがいのある仕事です。資格により活動の幅も広がるため、キャリアアップを目指す方に最適です。

 
 
外構工