トップページ  >  企画営業

企画営業


建築業における「企画営業」とは自社商品、技術、サービスなど扱う顧客に販売戦略、企画、イベント、見せ方などを提案し、顧客の課題改善に努める営業力と創造性を兼ね揃えた職方。
顧客のニーズに対応するために、商品やサービスを販売するだけではなく、販売促進にまつわるキャンペーン・イベントなどもあわせて企画・提案する力が必要となってくるため、かつて建築業以外で営業経験のある方も、転職での職種候補として視野に入れてみることもひとつです。
いわゆるマーケティング技能は必須です。お客様の事業用建築物を請け負うため、企業や業界の動向を見ながら受注活動することが求められています。「宅建(宅地建物取引主任者)」の資格を取得していることで求人応募の際に有利になったり、仕事の依頼が増えたりする可能性があります。宅建は不動産の売買に必ず必要な資格のひとつで、事務所の5人に1人は宅建所持者でなければならない決まりがあります。また「宅建」から「不動産鑑定士」「土地家屋調査士」などステップアップ・キャリアアップも目指せます。

 
 
企画営業