トップページ  >  准看護師

准看護師


准看護師とは、一般的に看護師をサポートし、患者さんを援助する職方です。
准看護師の資格は、2年間看護学校に通い、都道府県の知事試験を受けて、都道府県知事免許を取得する必要があります。
准看学校は授業が決められた予定で組んであり、病院や施設でアルバイトしながら、資格を取得することが可能です。
最短で中学校卒業後、2年で准看護師免許は取得でき、看護師に比べて早く資格をとることができるので、
医療の仕事を目指す社会人や、シングルマザー、育児がひと段した主婦に人気です。
仕事内容は看護師とほとんど変わりませんが、看護師と違い准看護師にはできないことがあります。
自分の判断で主体に看護ができないので、必ず医師か看護師の指示がいります。
また、准看護師から看護師に指示を出すこともできません。そのほか、主任や師長、部長などの出世をするこはできません。
また、准看護師は、正看護師と比較すると少し給料が安い点は否めません。
だからこそ、国も日本看護協会も、准看護師の地位向上や賃金アップのために、准看護師を廃止し、看護師を一本化したいと考えています。
しかしながら現在、仕事場は中小病院やクリニック、訪問看護事業所や老人ホームなどには欠かせない存在のため、仕事先に困ることはまずありません。
やる気次第では、看護師へのスキルアップも可能なところも准看護師の魅力の一つです。

 
 
准看護師